スポンサーサイト

  • 2011.11.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    お久しぶりのJUGEM

    • 2010.02.14 Sunday
    • 14:10
    最近、お茶にはまっています。

    きっかけは、学校で友達にもらったマリアージュ・フレールのティーバッグ。
    当時は忙しくて思い通りに行かない日常に心がささくれ立っていたので、その香りの良さが心に染みて、記憶の中に残っていたのでした。

    何ヶ月かして西武の地下に見つけた同店舗の中で紅茶を選んでいると、とてもエレガントなお姉さんがいくつもの紅茶の香りを試してる。自分も真似してみたところ、そこのお上品なお兄さんが「僕は家でダージリンと変化のあるもの、2杯入れて飲むのが日課です」と。それまではペプシコーラが大好きだった、なんて話すお茶目さもキュートな感じで、ほわーんとなりました。

    なんか若い兄さんがひとり、丁寧に紅茶を入れて飲んでいるところを想像したら、とても素敵だったので、思わずティースプーンなぞも購入し、ティーポットをネットで安くゲットしてお茶道まっしぐら。そうなってくるとデザートとかも凝っちゃったりして。こないだは自分でトリュフをつくっちゃいました。

    そんな日々の中、学校の先生が入れてくれた美味しい紅茶がダージリンで、
    「私はアールグレイが好きなんですが、ダージリンはやっぱりツウが飲むものなのでしょうか」
    とツウぶって言ってみると
    「僕もアールグレイ好きだよ。まぁ、なんでも飲みたいときに飲めばいいんだよ。ジャスミンティーとか入れることもあるし。」
    というお言葉。

    お茶って、調べてみると入れるまでに3分蒸らしたりなど、結構いろんな工程があって、しかも同じダージリンでも春、夏、秋と味が全然違うらしく、なかなか奥が深いんです。

    っつーのも、酒の飲みすぎで胃をやられたっちゅーのがあるからなんですが 笑

    お茶というと「もたばぁ」と呼んでいた茶道の先生を思い出しますが、
    ちょっとしたマイブームになりそうな予感です。
    お嬢様学校に行って、すこしは女らしくなったのかもしれませぬ。

    やっぱり風呂が好き

    • 2004.11.17 Wednesday
    • 23:00
    gel

     最近、めっきり寒くなってきてしまって、家の風呂に全然入りたくない。だって、めちゃくちゃ寒いんだもん。20を過ぎてから手足と腰が異常に冷えるようになり、年を取るたびに、夏よりも大好きだった冬が嫌いになっていく。というわけで、久々に行ったジムでゲルマニウム温浴、というやつがサービス価格になっていたのでやってみる。

     これは、洋服を着たまま手と足をちょっと熱めのお湯に20分間浸すというもの。お湯に含まれているゲルマニウムってやつが、血中の酸素を増やして血行を良くしてくれるらしい。さらに体の中に溜まった老廃物や重金属(ここ、ボールドで二重棒線になってました)が汗と一緒に排出されることにより、肥満脂肪が燃えやすくなるそうです。ちょうど首を傾けたあたりにそういう説明書きがあったのでそらで言えるようになってしまった。

     確かに、汗は半端じゃないぐらい出るけれど、重金属が出たかどうかは不明。確かめようがないところがポイントか。でも、20分も普段しないような格好でキープしてるのは、せっかちのはやちにとっては苦行以外のなにものでもなく、熱すぎるお湯はのぼせ体質の私にはきつかった。

     これだったらヒーリングサウナの方がいい。へんな音楽は流れるし、確かに老廃物が出てる感じがする。私は禁煙後にニコチンがもわーんと自分自身から出て来たのが匂いで分かった。たぶん蓄積されたものが出てきたんだろうな。でも場所やその日のコンディションによって効果が全然違う。大江戸温泉のやつはあんまりこなかった。お勧めは新松戸健康センターのやつです。

     でもやっぱり、マイペースに出たり入ったりできる銭湯が、一番好きかも。

    人間とその可能性

    • 2004.11.14 Sunday
    • 22:54
    P251iS06401.jpg

    またまた早朝4時起きです。物好きのM3が参加。

    手練れの禅人が集う報国寺は、ビギナー比重の高い円覚寺に比べてその緊張感がただ者ではありません。張りつめた空気、不意をついて怒鳴る怖いお兄さん達と和尚・・・なんだかそこで、びくびくしながら座り、心の中で息の数を数えることが、面白くてしょうがない、というのはやっぱりMなんだろうか?とM3と話していました。M3は、「まぁある一面では、そうとも言えるね」と、やんわりと肯定。

    でもやっぱり一番は、竹林散策と、坐っている時に見える門からの景色。400年の歴史の中で、人の手によって作られ、守られてきた完璧な、自然と人間の調和がそこから見える。さらに見るたびに姿を変え、色づく花や葉の色に見る、バラエティの多さと本来の自然が持つ美しさ。それを演出し、魅せるものにあつらえているのは、人間だ。何も破壊するだけが能の人間じゃない。この寺はこじんまりとしていながらも、そういうことを私に教えてくれる。

    帰りに鶴岡八幡宮近くの美術館で、器械おたく(注:尊敬を込めて。ここまで昇華すれば立派!)のジャン・ブルーヴェの家具と建物を見て、帰りにおみくじを引いた。美術館から、紅葉している美しい木々が見えた。

    大江戸温泉物語

    • 2004.11.13 Saturday
    • 21:20
    P251iS11525.jpg

     NIKEのイベントで10キロマラソンに参加、前日一緒に踊ったSのコーチの甲斐あって完走。天気もよくて、風が気持ちいい!なんて言ってる余裕は無いくらいに苦しかったけど、10キロのうち、2回ぐらいランナーズハイ、というやつを経験した。私はそれは、もっとじわじわと持続するタイプのものだとイメージしていたのだけど、いきなりスイッチが入ったみたいにガツン!とハイになり、がつん!と苦しくなるタイプのものだった。人によって、個人差があるのかも。
     
     労働と運動は違う。

     それを試す良い方法として、おにぎり試験法、というのがある。おにぎりを食べて、旨いのが運動、どっちかっつーとビールが欲しいのが労働。まぁよく分からないけど、さすがに10キロ走ると、自分、偉いなぁ、と思う。勝手に走ってるだけだけで誰のためでもないんだけどね。ホノルルに行ってみようかなー

     その後、温泉→一番ラーメン。我ながら、よくやるなぁ、と思う。
    続きを読む >>

    初体験の夜

    • 2004.11.05 Friday
    • 10:08


    後楽園にあるスパ「ラクーア」に今更行ってきた。

     近年相次いでいる風呂ブーム、この、ちょっとリッチな施設はめちゃくちゃ興味あったのだが、開店当初は込み込みなんじゃないかと警戒し、リサーチもせず、今日まで引っ張ってしまった。でも、いつも気にはしてた。心にはおいていたの。んで、今回、はるばるイギリスから友人夫妻が上京してきたというので、イベントめいたこの機会にのっそりと便乗したわけです。

     いやー、まじすごいっす。これは、必ずや満足されることと思います。(スーパー銭湯にしちゃ高いけど・2,650円)先ず私が気に入ったのは、ヒーリングサウナの充実度。5、6あるサウナから自分好みのものを選べるんです。普通は、一個あればまぁ、儲けもん、ぐらいのノリなんですが。それが、いろんなタイプで5、6個。サウナだけで何個あるんだろう、って感じです。このサウナ、いろいろ言ってるけど要は低温サウナ。横になったり座ったりしてまったりのんびりしていると、むんむんしてないのに発汗がすごい。出た後はビールが上手い。んで、更にインテリアがいかにも!という感じなので、ノリノリになります。(高級ラブホテルといった雰囲気)

     それと、レディース専用休憩室はめちゃくちゃプライベートな作りで気に入った!一人一つテレビついてんの!見ないけど何か嬉しい。リクライニングチェアーも、全自動だし。足部分もリクライニングできちゃうし。そして極めつけは、化粧品のお試しゾーンがあること。あの、上池袋ドンキだけにある、好きなだけ試していいですよーっていう空気付き。っていうか、そういう洒落たコンセプトみたいだから、あれとは真逆か。あれは自然発生だもんな。気に入れば買うことも可能。双方とも、とにかく放っておいてくれる、というのがいい。

     ただ、初めて行く人はテンパりに気を付けて。私もそうだった。入るのに、いろんなプロセスがあって、一人になっちゃう外人の旦那さんに英語で説明するの、奥さん大変そうだったもん。靴を入れる鍵の開け方、閉め方でさえ「えっ?」「えっ?」って焦って、油断してるとリラックスからほど遠いところに連れて行かれる。

     旦那さんが説明書を頼んだところ、たかだか風呂なのにA4で4枚。うへー読みたくねぇ〜思わず吹き出してしまった。悦楽への道は、ラクーアない、ってか。おそまつ。

    うー死ぬ・・・

    • 2004.10.31 Sunday
    • 10:57
     ここんとこアイキに約束した手前「スーパーはやち」を目指して、こまめな掃除とか禁煙とか、慣れないことをいろいろやっていたせいか、休みに入ったとたん風邪を引いてしまった。昨日は喘息発作も出た。今は大分良いけど。もうちょっと肩の力を抜いて行きたいなぁ。

     それで思い出したけど、昔つきあっていたバングラディッシュ人が、いきなり風邪っぽくなり、その30分後、「あ、治った」と言っていたのを思い出した。ひどい熱の時も風邪薬は一切飲まないで、自力でカレー作って治してた。あのテクを学んでおくべきだったなぁ。

     金曜日は久々秘書Mと朝まで飲んだ。Mはとびきり美味しい焼酎と、黒砂糖のつまみを持参してくれたのだが、次の日朝8時、妙なハイテンションで仕事ができたのに驚いた。日本酒だと、こうはいかない。新入りのヤマミィちゃんの爆笑トークで、場はとても盛り上がり、気がつけば空は白んでいた。良い酒だった。

     早く元気になりたーい



     

    気持イー!

    • 2004.09.24 Friday
    • 22:51
    P251iS12292.jpg
     

     一ヶ月ぶりにジムに行ってヨガまくりの3時間を送る。サウナに入って雨に降られたあとの水が最高に旨い&なんかそれまでに溜まっていたものを全て出し切ったかのように、爽快。やっぱ人間って体動かさないとだめなんだなぁ、と実感する。たんぽぽは2部屋しかないので、結構動いてるつもりでいても運動不足になりがちなのです。

     んでもって写真は、「飲んで健康プロジェクト!」の一環で、水をグビッと一杯やったあとの〆。いろんなバージョンがあるのだけど、今回はプルーン100%ジュースと黒酢大さじ一杯を入れた炭水。なんか体にいいことをしてる、というだけで気持ちが上がる、単純なはやちなのであります。これでなんとか喘息気味の最近の自分に喝を入れたいところ。

    新松戸健康センター

    • 2004.08.21 Saturday
    • 18:42
    P251iS13060.jpg

    濃厚な薬湯のおかげで、全身ポカポカと言うよりは、熱い。古傷もジンジン言い出した。秋田から温泉を運んできていて、乳白色の小さな露天風呂は、おばちゃんでひしめきあっていた。いろんな意味で、強烈な風呂。

    ホメオパシー

    • 2004.07.23 Friday
    • 01:22
    mama

     母・厚子の糖尿病のことが気になって、ホメオパシーについてのお話を医療ライターのBさんに会って聞いた。Bさんは、一見普通の女性だけれど、なんか似たオーラ持ってる人いたなぁ・・・と思ったら、二人ともNHKでドキュメントのディレクターをバリバリやっていたのでした。

     最近こういうの多いなぁ・・・あたしも自分に似た人に、会ってみたい。
    続きを読む >>

    アミノ酸について

    • 2004.07.20 Tuesday
    • 16:38
    ¥¢¥?λ? class=

    今日、ジムでアミノ酸の無料試飲会とかいうのをやっていて飲んでみる。血液がサラサラの時は、甘く感じて、どろどろの時は超酸っぱく感じるのだそうだ。

    最初、アミノ度が弱いものからチャレンジしてみると、全然甘い。んで、隣のおばちゃんが、「これ、強烈ねぇ、」と言っているやつを飲んでみると、やっぱり甘い。「運動後だからかなー」と言ってみると、そのおばちゃん、「私も運動後なのよねー。悔しい、返るわ。」と言いながら、買いもせずにきびすを返して去っていった。

    お兄ちゃんは苦笑。私はなんだかとっても嬉しかった。

    小さくて確実な幸せ、アミノ酸飲んでゲットだぜ!
    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    twitter

    flickr

    www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from hyc1977. Make your own badge here.

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM